発射されたミサイルは北海道襟裳岬の東2000キロに落下

スポンサードリンク

発射されたミサイルは北海道襟裳岬の東2000キロに落下

政府は、北朝鮮から発射されたミサイルが15日午前7時4分ごろ、日本の領域に侵入し、午前7時6分ごろ、領域から出て、午前7時16分ごろ、襟裳岬の東、およそ2000キロに落下したと発表しました。
北朝鮮ミサイル 北海道襟裳岬の東2000キロに着水 | NHKニュース