太陽フレア午前7時頃に地球に到達

スポンサードリンク

太陽フレア午前7時頃地球に到達

 

【ワシントン=共同】米航空宇宙局(NASA)は、米東部時間7日午前10時半(日本時間7日午後11時半)ごろ、太陽表面で再び最大級の爆発現象「フレア」が発生したのを観測したと発表した。

日本経済新聞

 

太陽フレアは6日にも発生しており、最大級のフレアと予想されています。6日に発生した最大級の太陽フレアにより放出された大量の粒子による衝撃波が午前7時ごろに地球の上空に到達し、磁場が乱れ始めているのを観測しました。

 

フレアによる粒子は8日午後3時~9日午前0時ごろに到達すると予想していました。