WWN7 | スポーツ 芸能 経済 政治 時事ニュースまとめ

世界の芸能、スポーツ、政治、経済のニュースが丸わかり!今週話題のニュースを厳選しているので読みやすく時間もとりません。週末にはYouTubeにて今週話題のニュースを厳選して紹介しています。

今日の為替 雇用統計でドル円は動かない?

今日の為替

2017/05/30

 

東京外国為替市場で円相場は反発、イタリアの総選挙の前倒し観測やギリシャの債務問題の懸念を背景に円買いドル売りの動きが強まりました。

 

ドル円の上値は重たいので投げ売っただけとの見方もあります。

 

ドル円相場は硬直状態で今週末のアメリカの雇用統計を睨む展開です。

 

雇用統計でドル円は動くのか?

 

アメリカの雇用統計といえば毎回相場に影響を与えてきましたが最近はこのアメリカの雇用統計の影響が薄れてきています。

 

データを見てみると動かない可能性が高いですね。

 

アメリカの雇用は完全雇用になっている為です。

 

失業率を見て見ますリーマンショック以前の景気が良い状態と同水準の失業率でこれ以上下がることも上がることもない可能性があります。

 

雇用統計の事前予想は17.6になります。

 

雇用統計は大体5万人ほどの誤差が毎回でので皆それは分かっており織り込んでいます。

 

雇用統計の影響を見てみると徐々に影響は薄れてきていますので大きな誤差でなおかつ雇用統計がマイナスに触れると言うサプライズがあれば影響は大きく大きく儲けることができます。

 

スキャルピングに合うテクニカル指標は?

 

スキャルピングは数秒、数分で行うトレード戦略です。

 

スキャルピングを行う時に用いるテクニカル指標はシンプルなものがよいです。

 

おすすめはRCIです。

 

RCIの反転で買い反落で売り

 

マイナス50プラス50を起点にします。

 

マイナス50から反落で買い

プラス50から反落で売り

Copyright © 2016 WWN'7'news All rights reserved.