WWN7 | スポーツ 芸能 経済 政治 時事ニュースまとめ

世界の芸能、スポーツ、政治、経済のニュースが丸わかり!今週話題のニュースを厳選しているので読みやすく時間もとりません。週末にはYouTubeにて今週話題のニュースを厳選して紹介しています。

相次ぐサイバー攻撃 ランサムウェアに感染しない為の4つの方法

相次ぐサイバー攻撃

f:id:cocayarou:20170515142056j:image

世界各地で大規模なサイバー攻撃の被害が広がる中、「JR東日本」は、関東地方の支社にあるパソコン1台が、ウイルスに感染していたことを明らかにしました。このパソコンは、社内のネットワークには接続されておらず、目立った被害は確認されていないとしています。

JR東日本のPC1台がウイルスに感染 | NHKニュース

 

 

 

大阪市のホームページも被害を受けています。

 

最近、世界的サイバー攻撃が広まっています、

もっとも被害を受けているのが中国。

 

中国ではガソリンスタンドや中学校や大学などの学校が被害を受けています。

 

中国国内では少なくとも20万台の被害が出ていると報告されています。

 

アジア最大の取引所である香港取引所も被害が出る可能性があるとして警戒を強めています。

 

香港取引所がサイバー攻撃の被害にあうとその被害総額はとんでもないことになります。

 

そのサイバー攻撃というのは身代金要求型のウイルス「ランサムウエア」によるものが大きいです。

 

ランサムウェアとは

 

ランサムというのは身代金のことで、パソコンを人質に取る不正なソフトウェアです。

 

具体的に言いますと、スマホやパソコンを操作不能にして、お金を脅しとるウィルスです。

 

『金払わんかったらこのスマホを潰すぞ』と脅してくるわけですね。

 

もっとひどい例では、パソコンのカメラを勝手に起動して所有者の顔を録画して脅すというのもあります。

 

ちなみに、お金を払っても元に戻らないことがほとんどです。

 

ランサムウェアに感染しない為の対策

 

  1. OSやソフトは常に更新すること
  2. セキュリティソフトは常に最新版にすること
  3. 不気味なサイトやメールは開かないこと
  4. ランサムウェアに感染してもお金を払わないこと

 

この4点を気をつけてくださいね。

 

 

 

 

Copyright © 2016 WWN'7'news All rights reserved.