読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WWN7 | 投資・時事・海外・ニュース速報

世界の芸能、スポーツ、政治、経済のニュースが丸わかり!今週話題のニュースを厳選しているので読みやすく時間もとりません。週末にはYouTubeにて今週話題のニュースを厳選して紹介しています。

本日の為替 株式 第2のプラザ合意浮上 トランプ氏の発言に注意

ドル円北朝鮮リスク低下で北朝鮮危機前に戻す

 

f:id:cocayarou:20160614184713j:plain

 

 

 

北朝鮮リスク一旦、低下したためドル円相場は続落しました。

 

しかし、まだフランス大統領選やトランプ大統領の政策などがあり調整中の印象です。

 

本日2017/04/26の為替の動き

 

米国株の決算発表の内容がよく、円売りドル買いが進みました。

 

現在は調整中で、すこしドル売りが入りました。

 

第2のプラザ合意が浮上

 

トランプ大統領はG20会議前に『ドルは高すぎている』と語っていました。

 

トランプ大統領の発言はドルを買わせるような発言はしていません。

 

その裏には貿易赤字を無くそうと行動している可能性もあります。  

 

プラザ合意と同じ状況であるというのが投資家の中で囁かれています。

 

1985年 プラザ合意時のドル円の動き

 

1985年、250円台だったドルは

一年で150円1989年には125円まで下落しました。

 

約100円も下げました。

 

有名なジョージソロスはプラザ合意で

大金を儲けました。

 

アメリカ為替報告書にはヒントが

 

『永続的な為替相場ずれを回避しなければ自由で公平な貿易は広がらない。』

 

4月14日 米財務

 

ずれ

 

が重要なポイントでプラザ合意時にも使われました。

 

現在では可能性は低いですが、予想として知っておくといいでしょう。

 

トランプ大統領の100日目に注目です。

Copyright © 2016 WWN'7'news All rights reserved.