WWN7 | スポーツ 芸能 経済 政治 時事ニュースまとめ

世界の芸能、スポーツ、政治、経済のニュースが丸わかり!今週話題のニュースを厳選しているので読みやすく時間もとりません。週末にはYouTubeにて今週話題のニュースを厳選して紹介しています。

各国のニュース

ロシア

 

 f:id:cocayarou:20160707000105j:plain

 

イギリスの国民投票の結果が発表された後、北海ブレント原油の価格は6%、1バレル47.77ドルまで下落した。

ロシアの大手証券会社「フィナム」の金融アナリスト、

ティムール・ニグマトゥッリン氏はこう話す。

「市場関係者は、ヨーロッパの経済大国の成長が経済関係の断裂と金融市場の不安定化によって鈍化し、原材料の需要が大きく落ち込むと予期している」

 

ロンドン証券取引所からの企業撤退

 

ロシアの大手企業はロンドン証券取引所に上場するのが一般的である。「離脱で上場をやめる会社も出てくるだろう」とニグマトゥッリン氏

 

株価指数の下落

 

イギリスの国民投票の結果が発表された後の6月24日、モスクワ証券取引所では株価指数の下落で寄り付き、主要なRTS指数の下げ幅は5%以上に広がった。

 

 

Без Великобритании в ЕС уже некому будет так рьяно отстаивать санкции против нас https://t.co/1pOmYRXDX5

— Сергей Собянин (@MosSobyanin) 2016年6月24日

 

英EU離脱は露経済にどう影響 | ロシアNOW

 

 

 米連邦準備理事会(FRB

 

 

[ワシントン 6日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のタルーロ理事は、インフレ率が持続的に目標とする2%に向かうとの明確な証拠が得られるまで、利上げは必要ないとの認識を示した。

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)のイベントで述べた。

世界が英国の欧州連合(EU)離脱決定の影響を消化する中で、慎重なアプローチはとりわけ正当化されるとした。

理事は「基調的なインフレ率が2%程度との一段の確信を得たい」と指摘。コアインフレ率は昨年終盤から上向いているものの、「持続的に2%に向かっているとの十分な確信はまだ得られていない」と述べた。

英EU離脱決定については、国際金融市場は十分にその影響に備えているようだし、これまでのところ米市場の反応は想定内との見方を示した。

ただ「中期的に動向を見守る必要があり、不確実性が高い」とも述べ、影響は時間とともに薄れていくだろうとした。

 

 

 

 

インフレ加速確信まで利上げ必要ない=タルーロ米FRB理事 | ロイター

 

 

 ライン(日本)

LINE(3938.T)は4日、新規株式公開(IPO)における1株当たりの仮条件を引き上げると発表した。投資家の需要の強さや市場動向などを反映した。

国内は従来の「2700円から3200円」を「2900円から3300円」に、米国は同「26.5ドルから31.5ドル」を「28.5ドルから32.5ドル」にそれぞれ引き上げた。

仮条件の上限で決まった場合、公募と売り出しを合わせたLINEの調達額は1300億円超、上場時の時価総額は6900億円超となる。

公開価格は7月11日に決定する。上場日はニューヨークが7月14日(米東部時間)、東京が15日。

 

LINEが仮条件を2900─3300円に引き上げ、需要の強さ反映 | ロイター

 

過激派組織「イスラム国」(IS)

 

f:id:cocayarou:20160707003714j:plain

ダッカ共同】

バングラデシュの飲食店襲撃テロで、ダッカ・トリビューン紙(電子版)は6日、過激派組織「イスラム国」(IS)がバングラデシュで新たなテロを起こすと予告する映像を公開したと伝えた。

バングラデシュ出身とされる男らが欧米など「十字軍」への攻撃を予告している。

 同紙によると、映像では男3人が呼び掛け、うち1人は「バングラデシュに聖戦がやってきた」と主張。世界がイスラム法(シャリア)で覆われるまで「十字軍の人間を殺害するのをやめない」と述べた。

 別の男は、飲食店襲撃テロは「多くのイスラム教徒が殺害されたことに対する報復だ」と主張した。

イスラム国、新テロ予告 バングラでと地元紙報道 | どうしんウェブ/電子版(国際

 

 

20 killed execution-style

 

http://www.dhakatribune.com/2016/jul/01/hostage-situation-holey-artisan-bakery-gulshan

 

 みなさん気をつけてくださいね!

特に日本以外に住んでいる方は特に。

しかし、日本でも起こる可能性もありますので注意しておいたほうがいいでしょう!

 

青山さんが以前TVで話していました!

 

誰も守ってくれてない状態で、テロに襲われた時、普通の私たちは、どうやって自分自身を守るか

 

  • 敵がナイフの場合 

 

    かばんをおなかに当て距離を取る

 

  • 敵が銃の場合 

 

   頭を下げて、体を縮めて走って、とにかく現場から遠ざかる

 

  • 毒ガス

 

   銃が撃たれたりもしてないのに突然、人が倒れたら、

   毒ガスだと思ってください。

 

   息を止めて逃げる。

 

 知っておいても損はないですね。

 

それではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2016 WWN'7'news All rights reserved.